teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re: 12 ギャルっぽく首振り遠赤ハロゲンヒーターヤバイ 2点(米田・田辺)【urashima】

 投稿者:小倉喜郎メール  投稿日:2008年11月25日(火)00時36分47秒
返信・引用
  > No.259[元記事へ]

林@伸光さんへのお返事です。

> ヤバイという言葉によく惑わされます。
> 僕の感覚では否定的な意味だったのですが、若い世代の人には肯定的な意味でも使われていて、時々会話が混線することがありあまり好きな言葉ではないのです。
> またハロゲンヒーターも最近よく見かけるものの、暖房器具として好きではない・・・いや認めたくない存在ですね。ましてギャルも好きではない・・・・(笑)
> 僕にとっては困惑だらけの句という感じです。

確かにヤバイは若者達で肯定的に使われていますが(最近は少しあせてきた感じがしないでもない)、その裏にはやはり何か否定的なものを感じずにはいられない。若者達も無条件で肯定的に使ってはいないような感じが私にはしてました。

俳人ばかりの句会に出すとボロクソに言われるかもしれないけれど、妙なパワーを感じるのは事実で、それは実は現代の俳句に欠けているものかもしれない。
 
 

Re: 12 ギャルっぽく首振り遠赤ハロゲンヒーターヤバイ 2点(米田・田辺)【urashima】

 投稿者:林@伸光  投稿日:2008年11月24日(月)23時11分44秒
返信・引用
  > No.252[元記事へ]

ヤバイという言葉によく惑わされます。
僕の感覚では否定的な意味だったのですが、若い世代の人には肯定的な意味でも使われていて、時々会話が混線することがありあまり好きな言葉ではないのです。
またハロゲンヒーターも最近よく見かけるものの、暖房器具として好きではない・・・いや認めたくない存在ですね。ましてギャルも好きではない・・・・(笑)
僕にとっては困惑だらけの句という感じです。
 

Re: 14 枕なき夜長に首をもてあまし    2点(長野・小倉)

 投稿者:林@伸光  投稿日:2008年11月24日(月)23時00分14秒
返信・引用 編集済
  > No.253[元記事へ]

実際に枕が無いのではなくて、首から上が身体と別物のようで頭だけが冴えてなかなか寝付けないときの感覚がよみがえりました。そんなときはしゃ~ないなと夢想モードに入るのですがこれが楽しい。でもなにが楽しかったのか翌朝には覚えていないんですねえ。
でももうひとつの枕、いや一つといわず二つ三つ・・・いいかもしれないですなあ。
 

Re: 16 干柿を首に見立てるサユリスト   2点(こるり・小倉)【田辺】

 投稿者:こるり  投稿日:2008年11月23日(日)11時18分16秒
返信・引用
  > No.254[元記事へ]

私はこの句に対するイメージはあまり生々しく感じませんでした。
首というのも人形の頭ほどの感じで架空のものを想像する生活の一コマを切り取ったような景色を思い浮かべました。
サユリストの存在がそのような微妙なバランスを保っているのではないでしょうか、全体的にユーモアを感じたのですが。
でも私の読み方よりも、おどろおどろしいというのが、作者の本意だったりして。
 

Re: 16 干柿を首に見立てるサユリスト   2点(こるり・小倉)【田辺】

 投稿者:茨木彩  投稿日:2008年11月22日(土)12時36分12秒
返信・引用
  > No.254[元記事へ]

選句が終わってからしばらくして気づいたのですが、この「首」は「頭」のことなのですね? ずっと、頸部のことだと思っていたので想像するのがすごく難しかったのですが、頭部のことだったらすんなり(?)読めました。

わたしも干し柿を作ったばかりですが、皮を剥いたばかりの柿は面取りしたみたいできれいだし、本当にかわいいです。愛着を感じます。でも1週間もするとかわいさはなくなってどちらかというと気味悪くなってきます。
サユリスト・・・その微妙さがこの句には出ているのかも知れませんね。
「首」はこの句では生々しいですね。
 

Re: 12 ギャルっぽく首振り遠赤ハロゲンヒーターヤバイ 2点(米田・田辺)【urashima】

 投稿者:茨木彩  投稿日:2008年11月22日(土)12時17分47秒
返信・引用
  > No.252[元記事へ]

リズム感がラップミュージックみたい(よく知らないけれど・・)ですね。とめどなく続いていきそうな。それからいうと俳句の特徴はズバッと断ち切るようなところなのでしょうね。
 

16 干柿を首に見立てるサユリスト   2点(こるり・小倉)【田辺】

 投稿者:小倉喜郎メール  投稿日:2008年11月22日(土)00時32分15秒
返信・引用
  サユリストにひとこと


50、60歳代の男性でしょうか、少々哀愁も漂い寡黙。干し柿が大好きで、干し柿をつるす係のお父さん。せっせと柿を結んでいき、ずらっと並び整った柿の景色をみて満足、それで首取ったりーと戦国武将のように感じ入って。(こるり)

世の中にはサユリストと呼ばれる人がたくさんいるのだろう。我々よりもかなり上の世代で、表現は悪いが、ちょっと気味悪い感じがする。そんな人の中には干柿をこんなふうに見立てる人がいてもおかしくない。ちなみに私は干柿があまり好きでないので、どうしてもマイナスにとってしまうのかもしれない。(小倉)

今回の句会のなかでは唯一謎が深まるばかりの句でした。
首というお題と干柿の組み合わせに無理があるような、、。【田辺】
 

14 枕なき夜長に首をもてあまし    2点(長野・小倉)

 投稿者:小倉喜郎メール  投稿日:2008年11月22日(土)00時27分46秒
返信・引用
  コメントよろしく


枕はもう一つの枕と解しました。独り寝の寂しさなのでしょう、もう一つの首が欲しいところです。(長野)

枕がないというのは作者の気持ちであって、ちょっとした不安ににも似た、物足りなさが出ている。夢か現か・・。俳句らしい俳句といえるかも。俳句臭いともいえる。
 

12 ギャルっぽく首振り遠赤ハロゲンヒーターヤバイ 2点(米田・田辺)【urashima】

 投稿者:小倉喜郎メール  投稿日:2008年11月22日(土)00時22分59秒
返信・引用
  このヤバイ句にコメントください。


かなり、痛そう、、、、かわいそう、、、ふふ、、お大事にね
こんな句は好きだなあ。(米田)

あるある感が一番だったので。(田辺)

ハロゲンヒーターが首を振る様子をギャルっぽいと見たのは共感。せっかくの面白い捉え方がながながと詠まれたため句がダルクなってしまった。遠赤といわなくてもハロゲンヒーターだけで分かるのでは。「ヤバイ」は作者の気持ち?これも気になるところ。【urashima】
 

3句の作者は

 投稿者:小倉喜郎メール  投稿日:2008年11月22日(土)00時18分59秒
返信・引用
  下記のとおりでした。


5  大紅葉ジャングル分け入る八頭身    林
6  オリオンをすくい上げれば首飾り  茨木
7  朗読は始まっている山紅葉     小倉
 

レンタル掲示板
/33