teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


山口さん ありがとうございます。

 投稿者:清水  投稿日:2010年 7月 9日(金)16時34分52秒
返信・引用
  ありがとうございました。

紫波町からの情報は毎度のことながら、少しタイムラグがあるので・・・

今年の全容を聞けるのはありがたいです。
 
 

今年も紫波の森と住民の方々が待っています。

 投稿者:Akiraメール  投稿日:2010年 7月 7日(水)21時54分27秒
返信・引用
   雄クンありがとう。今年の間伐交流の全体像が見えてきました。何としても成功させましょう。あの命絶え絶えの木々ををほっておくわけにはいきません。
大学は来週早々に前期の授業が終わります。17日(土)が12時50分から、3403教室で、ガイダンスです。今年は水分神社にみんなで参拝したいです。まだ参加登録をしていない人は、なるべく早めに登録を。地元の雄君、かをさん。メールアドレスを教えてください。PCが壊れて前のアドレスが全部消えてしまいました。Akira
 

現場の画像など

 投稿者:山口@紫波町より  投稿日:2010年 7月 5日(月)22時07分56秒
返信・引用
  引き続き山口@紫波町より
間伐現場の下見と、切り倒す木の選別作業の画像をブログで公開してみました
http://blog.goo.ne.jp/acejoker_april/e/6d830918f98dc38ff07f40ae90c5868a

だいたい20年生の、皆さんと同じ位の年の頃の木を切り倒すことになります。
都会のキャンパスでは経験のできない、とんでもない機会になると思います。
ぜひ全身をフルに使って、森に入って作業をし、温泉で汗を流し、仲間と語らってみてください。

紫波町の循環型まちづくり、また受け入れていただく水分地区の皆さんのご好意に存分に触れて
参加される皆さんが、他者や地域や自然と生きることを考える機会になれば
地元紫波町の住民としてもうれしく思います。
そのためにも、あと1月足らずですが、現地でがんばりたいと思うのでよろしくどうぞ
作業についてのご質問があれば随時、林業従事者としてアドバイスしますので
そちらもお気軽に~
 

おつかれさまでっす

 投稿者:山口@紫波町より  投稿日:2010年 7月 5日(月)21時46分5秒
返信・引用
  森サークルのみなさま
当サークルの元代表兼、現地紫波の町民をやってるものです。
間伐体験の準備おつかれさまです。こちら紫波町でも紫波みらい研究所と
今回の開催地地元、水分(みずわけ)地区の皆様のご協力によって着々と準備が進んでおります。
学生さんの中には教育実習に行かれている方も(例年この時期ですものね)いたりして
なかなか情報の共有も大変かと思います。ただし、たしかに松浦さんのおっしゃる通り
得られる情報が少ないなと思うのも同感です。
そこで僭越ながら、現地の準備に携わるものとしていくらかスケジュールの様なものと
注意事項などまとめてみます。

1,スケジュールについて大まかに
7/30(金)渋谷発バス、紫波に夕方到着、ベースとなる地元公民館に宿泊(以降公民館泊になります)
7/31(土)8/1(日)水分地区、東根山にて間伐2日間の間伐および枝打ち作業
8/1の夜は地元の住民の方と交流会を行います。
8/2(月)の朝、バスで紫波を出発します。

2、食事について
朝と夕ご飯は公民館にて、地元のご婦人たちによる炊き出しによって食事の提供をしていただきます
昼は地元食材の仕出し弁当を山で食べると思います(予定)

3、風呂トイレ
風呂は、毎度おなじみラフランス温泉まで徒歩15分の立地なので、毎日温泉が有望です。
トイレは公民館にあります(水洗)ただし男女共用に近いのでご意見あったら早めにお願いします

4、作業時間以外の時間
この辺りは森サークルのメンバーや先生方とみらい研で話し合ってください。
東根山の登山や、わき水の神社散策、産直巡りなどできます。
公民館はひろいのでワークショップ等も可能だと思います

5、これは学生さんでお願いします

6、昨年との違い
現場的に言うと、アブが非常に多いです。長袖長ズボン必着です。顔にかぶるネットも有効です
同時にカモシカの親子や、リスなど動物の気配もとても濃い森です(クマ含む)
また前年の雑木を整理する作業と違い、杉の木を切り倒す、本当の間伐作業になります。

いったんここで区切ります
 

追・追伸

 投稿者:松浦  投稿日:2010年 7月 4日(日)22時23分6秒
返信・引用
  いつも大事なことを言い忘れてしまうのですが、今年もこの活動が開催されることにまず感謝しています。
カツオ君、楠原先生、柿沼先生はじめ、現場で準備してくださっている沢山の方々(ちなみに山口さんも今日、下見に行ってくださったようです)、本当にご苦労様です。

できるだけ多くの人が、安心して参加し、そして可能であるならば、
自分やみんなの人生を揺るがすような、掛け替えのない経験となることを願っての質問ですので、
分かる範囲で、教えてもらえたらいいなというだけです。

僕は、とにかく今のところ、色々迷う要素があって、決めかねているのだけなのであります。
 

今年の間伐体験について質問

 投稿者:松浦メール  投稿日:2010年 7月 4日(日)16時33分12秒
返信・引用
  皆さまご無沙汰しています。
今年の間伐体験ツアーについて、HPのPDFでは不明な点が多いので、
いくつか質問をさせてください。>カツオ君

質問は、非常に大ざっぱに言って、以下の点です。

1、全体のスケジュール(大まかなもので良い)
2、朝食・夕飯はどのような形でとるのか
3、風呂・トイレなどの設備について(主にどのような不便が出る可能性があるか、等)
4、作業時間以外は自由時間となるのか
5、ツアー中、学生同士の意見交換の時間ようなものを設ける予定はあるのか
6、その他、昨年と大きく変わる可能性のあるもの

僕は今年、仕事の都合その他で参加させていただく可能性が低いのですが、間伐ツアー事態には関心を持っているので、上記の事を確認した上で、最終的な決断をしたいと思っています。

その上で、恐らくですが、多くの人が今のアナウンスだけでは情報が不足しているために、参加不参加を決めかねているのではないかと思ったためです。(特に民泊以外のツアーに参加したことない方)

以下は一人の参加経験者としての強い希望なのですが、上の項目の4、5については、僕にとって、今年の参加を決める大きな基準となります。この活動が、ボランティアであること、レクリエーションでないことは理解しているつもりですが、過去2年参加させていただいた感想として、非常に大事な項目だと考えています。

この掲示板で見る今の森木会の状況を知る限り、僕はやはり、森木会という場所を残していくのであれば、間伐で出会った学生同士のつながりを深める機会・場所をもっと作っていくべきではなかったかと感じます。そして何より、そういう時間が自然に生まれるためにも、間伐ツアーの中での十分な休憩と、自由な(それぞれが過ごしたいように過ごす)時間の確保ということは、とても大事な要素であると感じます。そうであるためにも、上記の点がどうなっているのかということは、どうしても事前に知っておきたい項目なのです。

ほとんど今の状況を知らない状態での勝手な意見ですいませんが、今年の間伐体験に参加される方が、「また参加しよう」と感じるようなツアーにしていって欲しいというのが自分の願いです。

学生の方には詳細が伝わっているのかもしれませんし、そうでなくとも、運営してくださっている方々の苦労は計り知れませんが、この掲示板の様子を見る限り、今年の間伐がどうなるのか心配している方々も多いのではないかと感じたので、勝手ながら書かせていただきました。

追伸
非常にどうでもいいことなのですが、森木会から来るメールの設定を、僕のは、携帯のアドレスではなく、「m.kosuke@gmail.com」に変えておいていただけますでしょうか?(1年くらい前からお願いしているのですが)
 

間伐体験ツアー

 投稿者:カツオ  投稿日:2010年 6月12日(土)21時33分45秒
返信・引用
  第7回間伐体験ツアーin紫波の参加者募集を開始しました。
詳細はホームページトップにpdfでのせてあります。

ぜひご覧ください。

http://sinbokukai.syarasoujyu.com/
 

今年の間伐は、

 投稿者:Akira  投稿日:2010年 6月 3日(木)22時52分16秒
返信・引用
   中庭のプランター、ほとんど枯れ果てていたもんで、片付けました。今年の間伐体験は7月31日~8月2日までで、今年は民宿ではなく公民館泊まりで、北側のラフランス温泉寄りの森の間伐とか、今年も地元も期待にこたえて何とか成功させたいものです。なるべく早く今年のスケジュールが分かるといいですね。みなさんよろしく。Akira  

代表就任挨拶

 投稿者:カツオ  投稿日:2010年 4月 3日(土)20時56分48秒
返信・引用
  史学科4年の磯野順一です。
このたび箱崎さんから代表の職務を受け継ぎました。

至らない点があると思いますが、皆さんよろしくお願いいたします。
 

あけましておめでとう

 投稿者:箱崎  投稿日:2010年 1月12日(火)07時43分19秒
返信・引用
  冬休み期間、プランターの管理は啓くんがやってくれました。
本当にありがとう!! 深く感謝です。何もできなくてごめんなさい。甘えてしまいました。
授業がある期間は、前と変わらず曜日当番の人、よろしくお願いします。
気になったときは曜日関係なくゴミ取りとか花ガラつみとかしてもOKですからね~。
さりげなく啓くんが花を追加で植えたりしているので、よく見てくださいね(だよね? たまに増えてるし)
月 和田
火 小池(エコリーダー)
水 箱崎
木 (箱崎)
金 カツオ
土 清水
1月中はまだ学校あったりしますけど、本格的に春休みにはいったときの当番とか今後のプランターのこと、
色々話し合いが必要かな? と思います。2月入ったらちゃんとしたミーティングしましょうね。
あと、12月24日の多摩工業高校で行われた環境フォーラムはおかむら、しみず、はこざき、みながわで行ってきました。
データがないというぶっ飛んだミスをした自分をカバーしてくれた3人(とくに啓!)本当にありがとうございました。高校のひとたちに紫波町の良さと山の楽しさがうまく伝わっていればいいなあ。
 

山手線一周の写真

 投稿者:カツオ  投稿日:2010年 1月 7日(木)21時40分48秒
返信・引用
  あけましておめでとうございます。

楠原先生が撮った写真を写真館にアップしました。
ごらんあれ~

http://sinbokukai.syarasoujyu.com/

 

山手線一周★報告

 投稿者:ハコ  投稿日:2009年12月27日(日)00時14分5秒
返信・引用
  おくればせながら、山手線一周歩きツアー、無事終了しました。
飛び込み参加を含めて、なんと25名の方の参加がありました。
今回大きな事故・事件なく無事ツアーを終えることができたのは、
参加者皆様の協力・心配りがあってのことです。本当にありがとうございました。
(特にほとんど地図ナビをしてくれたA班リーダー・けんじ君には特別感謝)
とても私個人、楽しい2日間でした。
以下連絡事項3つ
★参加者の皆様はツアーの感想をほんのちょこっと、一言でもいいので書いてやまにいこうに送ってください。
後日簡単にまとめてお渡しします。反省でも、一緒に歩いた人へのメッセージでも良いです。
★山手線一周ツアーのときの写真は今現像中ですが、もし皆さんの中でも撮った方、もしできれば
みんなで共有して楽しみたいので、もしできれば画像をこちらのアドレスに添付で送るなりしていただけるとありがたいです。
★年明け、山手線の打ち上げをします。日取りは1月の土日のどちらか? という
ところです。
できれば皆様に参加していただきたいので、希望の日取りをお知らせください。
ただみんな年明けってテスト・レポートの嵐なんだよね(汗)1月23日・24日あたりかなあ。
以上連絡でした。
ではではみなさんよいお年をお迎えください!!
こんどは山の手じゃなくて本当の山(岩手県紫波町間伐体験ツアー)に行こうぜ★(笑)
 

山手線一周★追加情報

 投稿者:ハコ  投稿日:2009年12月20日(日)09時38分28秒
返信・引用
  今のところ14人ほどのエントリーあり。3班に別れます。
集合時間変更になりました。21時半に渋谷駅学バス前集合です。
地図を確認したり全体ミーティングをした後出発記念撮影して22時過ぎくらいに実際に出発する感じになると思います。
 

山手線一周★

 投稿者:ハコ  投稿日:2009年12月 8日(火)11時49分5秒
返信・引用
  森木会と関係ないけど関係者が多いので告知します。
過去に先輩方も実施していた伝統あるイベントを復活させます。
ズバリ、山手線を一周歩きましょう!! ふだん見慣れた東京の街が、違うように見えるかも? 参加者募集中!!
以下詳細ナリ。
1●日程 12月21日(月)※年内最終授業日 ~22日(火)渋谷に再度戻るまで
●スケジュール:22時渋谷駅学バス前集合・記念撮影のちスタート 恵比寿方面へ出発
途中離脱・参加OK
携帯に連絡をもらえれば、「今○○にいま~す」とか現在地を知らせて合流することも可能です。
過去実績を見ると、翌日の15時ぐらいに渋谷に戻れるらしい。
(コンビニ寄ったり駅周辺を探検したりコーヒー屋さんで休憩した場合)
22日暗くなる前に着ければいいかんじ
企画者 ハコ 連絡先 ハコの携帯
他大学生、謎のOBOG、教授、教職員、なんでもこざれ!
いろいろなヒトをお誘いの上、集まってみんなで歩きましょう~~!!!
だいたいの参加人数を把握したいので参加したい人は私に声かけてくれると嬉しいです。
 

次回スケジュール

 投稿者:箱崎  投稿日:2009年12月 8日(火)11時39分13秒
返信・引用
  メールでもお知らせしていましたが、正式決定したので告知します。
12月24日(木)に、多摩工業高校で環境フォーラムが開催されます。
そのフォーラムに講師として森木会と紫波町の間伐体験について話してきます。
高校生といい話ができたらいいなあと思います。参加メンツは決定したので悪しからず。
 

おつかれさま。

 投稿者:ワタナベヒトシ  投稿日:2009年11月25日(水)01時04分47秒
返信・引用
  文集、受け取りました。なんだかとっても読みやすい。しかもカラー!!
柳瀬さん、おつかれさま。ありがとう。
もちろん、他の編集に関わった方々も、ベリーベリーサンキューベリーベリーマッチョです。
昨日から熟読しちゃってます。
 

文集完成!!

 投稿者:箱崎  投稿日:2009年11月18日(水)19時54分43秒
返信・引用
  今年の文集が編集長・やなせさんの功労あって本日完成・現品が届きました!!
学校にとりにこられる方は、若木タワー16F柿沼研究室前に置いてありますので
とっていってください。そこにない場合は、研究室内ロッカーの上から3段目に入ってます。
月曜5限の楠原先生の授業には20部ぐらいもっていくつもりなので、ここで会える人には直接渡しますね。
諸事情あって年内には学校に取りにこれないという方は、20日(金)までに下記のフォーマットでやまにいこうのアドレスに連絡(返信)をお願いします。
件名「文集発送希望」
本文:名前/郵便番号/住所/電話番号/希望部数
遠方に住んでいる方・社会人の方・学外の方など「考えればわかるだろ!!」と
思う方もいらっしゃると思いますが、確実にお届けしたいのでよろしくお願いし
ます。送料はこちらが負担・今月中着で手配をします。
以上文集完成のお知らせでした。今年の表紙は○○さんと○○さん・・・・うしし。
 

(無題)

 投稿者:箱崎  投稿日:2009年11月10日(火)12時47分28秒
返信・引用
  昨日のミーティングは人が来なかったので何も決まりませんでした。  

連絡

 投稿者:wada  投稿日:2009年11月 4日(水)23時43分40秒
返信・引用
  森木会とは、関係ないですが、地元の環境関連のイベントを紹介致します。


―はやま環境フェスタ―

2001年の第1回から年2回(6月と12月ごろ)の恒例行事として資源循環型社会の形成に向けて開催されているイベント。

日程:2009年11月8日(日)10時~14時
場所:福祉文化会館及びその周辺。

フリーマーケットをはじめ、ワークショップや自然エネルギー体験コーナー、環境関連事業者の展示なども実施される。
ワークショップでは、石鹸づくり、紙すき、廃食油の回収、古紙利用、貝殻のリースづくり、風呂敷の使い方教室などが楽しみながらできる。
オーガニック広場では天然酵母パンや玄米おにぎり、ナチュラルスイーツなどの屋台も出店。
ミックスペーパーをトイレットペーパーに交換してもらえたり、古本交換市やリサイクルボード、コンポスト促進コーナーなども設置される。

2008年6月は大ホールで映画「不都合な真実」の無料上映もあった。

また、今月は「環境月間」として様々なイベントも開催される。

2009年11月はホールで「The Story of Stuff(モノのものがたり)」(アニー・レナード作)という21分のショートムービーが上映される。この作品はモノ(商品)が先進国の経済活動に関わりながらどんな犠牲のうえに成り立っているのかがすごくわかりやすく描かれているアニメをベースにした21分のもの。
この後ワールドカフェを開催、みんなで対話する場になる。
http://www.kfhayama.org/

余裕があればご参加ください。


それと今週の水やりですが、
11/2(月)、3(火)を小池さんが無事に行ってくれました。
 

突然だけど

 投稿者:箱崎  投稿日:2009年11月 4日(水)11時50分14秒
返信・引用
  森木会公式HP、カウンター現在925。
1000踏んだヒト、申告してね。なにか当たるよ。
 

レンタル掲示板
/22